トップページ

施工事例

半つばめ止め

工事経歴

作業風景



会社概要

お問い合わせ


 

 

半つばめ止め

佐藤建設 やぐるま

建前の日は、棟の上に五色の旗を立て、矢車といって矢を大きく描いた
板を交差させる。矢が交わったところには、男神と女神の紙雛が一対、
それに鏡、櫛などを納めた小さなお宮がくくりつけてある。
五色の旗は、東に青、西に白、南に赤、北に黒、真ん中に矢車!

大きさは畳2畳分のベニヤ板。

  


天に向かって矢車が突き立っている、そこの絵は、佐藤さんの奥さんが 描いている
もう何枚描いただろうか… 夫の猛さんを思い、 おばさんは描くのであろうか…